医院名:仙台消化器・内視鏡内科クリニック 住所:〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央1丁目15-2 1F 電話番号:022-343-8696

ブログ

 
2019.09.10

内視鏡アンケート集計結果

内視鏡検査に関してのアンケートを集計しました。

【アンケート集計】(8/1~31分) 555人分

97.4%の患者さんが「苦しくなかった」「気にならなかった」との回答でした。

苦しくなかった・気にはならなかった 541人

少し苦しかった 4人

苦しかった 1人

回答なし 9人

【実際のコメント】

※原文のままです

〇施設はきれいで、私はレディースデイを利用したのですが、女性しかいない安全感が良かったです。受け付けの人は明るく、担当してくれた看護婦さんはとてもやさしく分かりやすく接してくれました。先生はとにかく元気で、ハキハキしていて、不明な点も丁寧に説明してくれました。

〇先生が(検査室に)来られてから眠る薬を入れるというのが、そんなに早く眠れるのか心配でした。説明の時にその辺も説明してもらうと、安心かもしれません。

→内視鏡検査室に医師が到着した時点で、鎮静剤を静脈に入れます。数秒から数分で眠りにつきます。(薬剤の効き具合は個人差があります) 今後は、検査前にしっかり説明させていただきます。

〇市民検診の胃カメラも眠ったままできるようにしてほしい。あまりにも辛い。

→市民検診の胃カメラに関して、仙台市より鎮静剤の使用は許可されておりません。当クリニックで鎮静剤の使用を希望される場合は、保険診療への切り替えが可能なこともありますので、医師へご相談ください。

〇事前診察時に聞いていたとはおもうのですが、持ち物のところに検査衣・検査用パンツは用意されている旨、入れておいていただけると荷物を減らせたと思いました。

→検査衣や検査用パンツはクリニックで準備させていただきます。大腸内視鏡の方は、排便回数が多くなります。下着を汚す不安がある方は、お着替えをご持参ください。また、事前診察の際にご持参いただくもののチェックリストをお渡ししておりますので、ご確認ください。

〇脱衣所ですが、棚かカゴがあったほうがいいです。

→シャワー室の脱衣所にはカゴがあります。ご活用ください。 また、更衣室には棚やカゴは置いておりません。ロッカー内に各々カゴがありますので、更衣室にお持ちいただくなどご自由にご活用ください。

〇トイレの中からだと鍵の『開』『閉』がわからない。

→わかりやすいように、『開』『閉』の表示をさせていたさきます。

貴重なご意見ありがとうございました。 今後も安心安全な医療を皆様に提供出来るようスタッフ一同、努めて参ります。