ブログ

2019.04.04

【2019年3月19日】ピコプレップの飲み方

外部より講師を招き、大腸カメラを受ける際の前処置薬であるピコプレップの勉強会を開催しました。

当院ではモビプレップという下剤を主に使用していますが、以前検査を経験した方からは、「2L飲むのが辛かった」「薬の味が飲みにくい」などの意見も頂いております。当院では、下剤を内服しない大腸カメラもご案内しておりますが、ピコプレップも提案させていただいております。

ピコプレップは検査前日・当日にわけて下剤を150ml内服して頂きます。下剤の他は、透明なものであればコンソメスープや炭酸水、リンゴジュースなどの摂取できるので、他の下剤に比べ、下剤の量が少ないだけでなく、摂取できる飲み物の種類が多いのが特徴です。本日私たちも試飲させて頂きましたが、薬の味はオレンジ風味で甘く飲みやすいですよ!

ただ、モビプレップに比べ、腸管洗浄に時間を要するため、時間がかかってしまう可能性もあります。

もともとの症状や便通状況によりご案内できない場合もありますので、ぜひ医師にご相談ください☆

各医院のご紹介Introduction

仙台消化器・内視鏡内科クリニック 泉中央院 、長町院

幅広い地域から検査や手術にお越しいただいております

泉中央院Izumichuoin Clinic

泉中央院

診療時間

 
9:00〜17:30

…9:00~14:30

住所:宮城県仙台市泉区泉中央1丁目15−2 赤間総業 泉中央パーキングビル1F

                       

最寄駅:泉中央駅西口徒歩1分

長町院Nagamachi Clinic

長町院

診療時間

9:00〜17:30 - -

住所:仙台市太白区あすと長町一丁目5番40号

                       

最寄駅:長町駅東口徒歩1分